日本全国産直施設ガイド
お取り寄せサイト

施設名から探す

都道府県から探す

検索
日本全国産直施設ガイド
HOME > 日本全国産直施設ガイド > 鳥取県 > 有限会社 田中農場

有限会社 田中農場

現在、カスタマーレビューはありません



田中農場のこと

田中農場のこと
私たちは、総面積100ヘクタールの農地を耕して
お米づくりを中心に種々の野菜づくりをしています。
育った作物を食べてくださるお客さまは、よく「昔ながらの味がするね」とおっしゃいます。
「昔ながら」と聞いても、食べたことがなければ伝わりませんね。
どうやらそれは、農薬や化学肥料などがまだなく、
地力のある土と、澄んだ水とお陽さまと、そして人が少しの手助けをして、
そうやって作物が育ってくれていた時代のこと。
田中農場は、「昔ながらの味」を、直接全国にお届けするにあたって、
お客さまに3つのお約束をさせていただきます。

  本来の「おいしい」味をお届けします。



  もっと「おいしい」のために、チャレンジを続けます。



  「おいしい」ものづくりで、人・社会・環境に貢献します。



わたしたちの「こだわり」

わたしたちの「こだわり」







*+* どこよりも本気の土づくり *+*


自然と向きあう農業だからこそ、人が出来ることはきちんとやる。
土づくりはそのひとつ。冬の間に十分な下準備を行い、春は通常の3倍の深さを掘って苗を植える。体力も要る。根気も要る。でも、「おいしい」のために田中農場は土を作ります。



*+* 良い堆肥の条件は発酵の香り *+*


近隣の畜産農家、お豆腐屋さんからいただいた堆肥の元は、発酵するとお味噌やお醤油に似た、甘酸っぱい香りがします。近隣のみなさまの恩恵をあずかり、田中農場の野菜は作られます。



*+* 人と土は似ている。薬は極限まで使わないほうがいい *+*


人も土も「予防」が大切です。「事前に出来ることは全部やる」のが田中農場の哲学。日ごろから鍛える体が健康なように、土も地力を高めることが「おいしい」の要素。でも、環境の変化でどうしようもなくなったとき、たとえば人が風邪薬を飲むように、やむを得ないときに限ってだけ農薬の使用を検討します。



*+* 田中農場の水田はちょっとだけ傾いています *+*


田中農場の田んぼは、100メートルにつき2~3センチ程度の勾配をつけて均した“傾斜水田”です。 わずかな傾斜を施すことで、とても管理の行き届く水田になります。それは、傾斜によって水が速く走り、田に水を入れる時間が短縮され、 代掻き(田植え前に水田に水を入れて土塊を砕く作業)や田植え、水の管理までがスムーズになり、作業能率が格段にアップするというわけです。



*+* 収穫を終えたばかりの田んぼは、まだまだ忙しい *+*


稲刈り直後の土中はまだ温かく、微生物が活発に動いているとき。こうした作業を行うことで、稲ワラの腐植が進み、排水性が向上し、 土中に空気が入ります。この下準備に十分な手をかけることで、健全な作物を生長させる地力ある土となるのです。



*+* エコファーマー認定農場 *+*


田中農場は、自家製の完熟堆肥を使用した健全で地力ある土づくりと、化学肥料完全不使用および農薬の使用を極限まで控える環境に配慮した 取り組みが認められて、2006年(平成21)、エコファーマーに認定されました。







農作物を販売しています。

農作物を販売しています。
田中農場では、大切に育てたお米や野菜などはもちろん、
農作物を使用したオリジナル加工品や田中農場産の酒米を原料とした酒類なども販売しております。
どれも素材そのものの味を活かし、ひとつひとつに真心を込めて仕上げた
皆さまにおすすめできる商品です。ぜひ一度ご賞味くださいませ。

●お米・豆・野菜
 こしひかり、ひとめぼれ、ブレンド米、黒米、もち大豆、大納言小豆(丹波大納言)、黒豆、白ねぎなど

●加工品
 ネギネージュ、白ねぎ酢、白ねぎぽん酢、たなか餅(白餅・よもぎ餅)、たなか味噌(生)要冷蔵、とっとり田中農場の黒豆茶、大豆きな粉

●日本酒
 純米酒「坤滴(こんてき)」、生酛 吟醸純米「稲羽乃素菟」、純米吟醸 ひこ孫「小鳥のさえずり」、生酛 無ろ過原酒「奥鹿」、諏訪泉「田中農場選別米55%」、諏訪泉「田中農場選別米55%生酒」、良熟梅の酒「野花」



施設ご紹介データ
有限会社 田中農場
■住所
〒680-0426 鳥取県八頭郡八頭町下坂442
■電話
0858-72-2826
■Fax
0858-72-2827
■メール
info@farm-tanaka.jp
■URL
http://www.farm-tanaka.jp/
友達に地図を送る 有限会社 田中農場の地図

この産直施設にはまだ投稿がありません。