日本全国産直施設ガイド
お取り寄せサイト

施設名から探す

都道府県から探す

検索
日本全国産直施設ガイド
最終更新日:2014/03/27

本物の市場

現在、カスタマーレビューはありません



厳しい目で選んだ”本物の食”をお届けします

厳しい目で選んだ”本物の食”をお届けします
若山祥夫です。

本物の市場とは、一貫して「本物の食」を研究し「本物の食」にこだわり続けるという想いから、自ら作り上げ、自ら厳しい目で選んだ本物の製品が集っています。

私が、土そのものからこだわって作った野菜や米、エサそのものからこだわった卵などです。

そして、本物の農作物や畜産物、独自の技術で作り上げた原料を使って製品化した本物の加工食品の数々。

私自身が本物と認めた天然水や純米酒などもあり、多彩な本物の「味」をお楽しみいただけます。

また、取扱い製品はその産地を問わず、全ての製品で、放射線量の測定を公的な検査機関で実施し、安心安全な商品を供給しています。


若山祥夫 プロフィール

若山祥夫 プロフィール
1980年横浜国立大学工学部卒業後、株式会社[紀文食品]に入社

1982年東京大学応用微生物研究所(現:分子細胞生物学研究所)に

国内留学2年間在学した後、[紀文食品研究所]にて

基礎研究・応用研究に携わる

1995年岡山大学農学部にて学術博士号を取得

1998年株式会社[らいむ]を設立、代表取締役に就任

2008年NPO法人[食の未来研究所]を設立、所長(理事長)に就任

2008年株式会社[本物の市場]を設立 代表取締役に就任

<食の未来研究所との協力による製品づくり>

現在の「食」を見つめ直し、未来の「食」を探究し続けるNPO法人[食の未来研究所]。
本物の市場は、そこでの研究成果や調査結果を踏まえ、本当に人のカラダに良いものだけを提供するように努めています。

同時に、研究所が独自に開発した「食品の良さを丸ごと生かす」技術。
その優れた技術を使って作られた製品を、皆様の食卓にお届けする―それが本物の市場の役割でもあるのです。



矢祭町の自然の恵み

矢祭町の自然の恵み
福島県矢祭町の自然の恵みを中心に、
厳しい目で選んだ”本物の食”をお届けします。



店長からのメッセージ 若山博士

若山博士
「本物の食」を研究し、「本物の食」にこだわり続けるために、自分の手で作り、目で厳しく判断しています。
食べることは、明日を生きること。
私たちの選び抜いた食を、みなさんにお届けしたいと思っています。




初めての方に 送料について プライバシーポリシー
施設ご紹介データ
本物の市場
■住所
〒963-5118 福島県東白川郡矢祭町東舘中新田41
■電話
045-478-6848
■Fax
045-478-5093
■メール
kanri@honmonoichiba.net
■URL
http://honmonoichiba.net/
友達に地図を送る 本物の市場の地図

この産直施設にはまだ投稿がありません。